林技建は、愛知県三好町・東郷町・豊田市・日進市を中心に、新築・リフォーム・古民家再生・耐震・断熱事業を行っています。

【メニュー】


【本文】

施工事例

施工事例一覧に戻る

リフォームには、以外に見落としがある?

リフォーム一戸建て
収納

古民家再生も同じですが、違う人(親族であっても)が住めば、使い方、素材、色、明るさ、導線など

が違うわけです。なおかつ、世代が変われば、まったく違うものが必要になります。

しかし、いつもあたらしい家を建てるわけにはいきません。

そこで、リフォームとか、リノベーションとかが必要になります。

和室押入工事.jpg

 

 

 

 

 

 

一例ですが、床の間は昔の家長の大事

な空間でした。しかし新しい家族には、

不要ではないですが現在は収納が一番必要なわけです。しかし壊せばまた、造らなければいけないし、

自分たちも将来また、床の間が必要になる歳がくるかも知れないので・・・

そこで、仕上げ材に傷つけずに養生をして、内壁を仮設で作り取り外しを可能にしました。

家は時代々々で受け継がれるところと変化して対応しなければいけないところが同居しているわけです。

もちろん今回も水廻りはトイレを除き全面改装しました。トイレでも換気扇がついていたのですが、吸気口

がなかったので扉にガラリの穴をあけました。これは昔は昔分からなかったことです。機械化に人間が

ついていってないところの一部でしょう。

機械化でいいのは、吊戸(スロークローズド機能付)でしょう。

 

2010_08030013.jpg    

敷居はなので、掃除機はフリー、重たくな

ることはなく、指を子供がはさむこともな

いのです。高齢者にも、こどもにもやさし

いこれが本当のバリアーフリーです。

前の施工事例

次の施工事例

林技建のオリジナル設計

林技建は新築・リフォーム・耐震補強など、お客様のさまざまなご要望にお応えした「家づくり」を行っています。
また、住宅の他に事務所やアパートの施工実績も多数あります。
個性あふれる林技建の施工事例をご覧下さい。

林秀和一級建築士

お問い合わせ

林技建への疑問・ご質問は、お電話や電子メールでお気軽にお問い合わせください。

対応地域
愛知県西加茂郡三好町・東郷町、豊田市、日進市、愛知郡長久手町、豊明市、刈谷市、知立市、名古屋市 他

お問い合わせ

このページの先頭へ


【メニュー】


【サイト情報】

有限会社林技建
Copyright © 2008 HAYASHI GIKEN. All Right Reserved.